3ヶ月、家計管理と本気で向き合って変わったこと

本気で家計簿と向き合い始めて3ヶ月が経過しました。考えや行動に驚くほどの変化を感じます。

一番大きな変化は「お金を増やそう」と思うようになったことだと思います。

今までは「宝くじ当たらないかな」とか「収入が増えれば全て解決」と思っていたのだけど今は「今ある中で増やす」と言う方向に考えが向かい始めました。わたしは吊られた男さんのブログと最初に出会ったので、インデックス投資についての心の師匠は勝手に吊られた男さんなんです(笑)

吊られた男さんのブログに出会って「増やす」と言う方法を知り、そこから色々調べて複利というものを知り、投資に手を出せる状況じゃない自分がすごい悔しかったです。

常にローンを抱えている自分の現状を見ないようにしていました。けれどしっかり向き合って、家計を黒字に→ローンを返済→増やすことを考えるという筋道を立てられるようになりました。これってすごく普通のことなのだけど、見ないようにしていたから「いつかどうにかなるだろう」で思考停止させていたのですね。やるべきことが明確になっていなければ、何も進まないので、やっと「ちゃんとした生活」に向かい始めたのかなぁって少しホッとしています。

行動の変化について

1ヶ月半の時点では、「思考の変化」が主な変化でしたが、3ヶ月目にしてとうとう行動に変化が現れました。「土曜日はカフェで読書」や「帰りにはスーパーに寄ってビール」など、ルーチンワークを崩しつつあります。

カフェに行きたかったけど眠いから家に帰ろう。いつもはランチを外に食べに行っていたけど家で食べてから出かけよう。お腹減ったから家に帰ろうなど、食べることに関して「家に帰って食べよう」という思考回路、そして行動に変わってきました。小さな変化だけど、ちりつもで考えたらすごく大きいです!月8回500円浮けば、4000円の節約だものね!

行動に変化が現れるってすごいことだと思います。
行動が変われば結果が変わります。小さな変化でも、ひとつ変わることができれば、次から次へと変化は続きます。なので、ほんの少しの行動の変化はすごく大きな変化だとわたしは思うのです。

マザーテレサの有名な言葉があります。

思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから。

わたしはこれを意識して過ごしていて、変わりたいことがあれば、自分はどの段階かな?って考えます。浪費に関して、今は行動まできたので、次は習慣化ですね。未来が見えないことを頑張るのはしんどいのだけど、マザーテレサの言葉のおかげで未来の目標ができるから、かなり進めやすい。マザーテレサありがとう!

今後のこと

現状の課題は、今までなぜか計算外として扱っていた「予定外の出費」。収入は限られているのに、予定外だから仕方ないと特別視していた謎の支出。意味がわからんw自覚するだけで改善するのは事実なので、気づいたからにはもう改善の道しか見えません。たぶんあっという間に改善するでしょう〜。

あと最近気をつけているのは、お金がないなら買わないということ(笑)これすらできてなかったんだなぁって自分にがっかりです。

早く、早くと気が焦るけれどひとつずつコツコツと、確実に、進めて行きます。

日記のような反省文ここまで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事