節約するならクレジットカードは使わない方がいいの?

あなたはクレジットカードをお持ちでしょうか。

わたしもクレジットカードは持っていますが、使っていません。使うメリットがないからです。

しかし、現金払いでもありません。Kyashやデビットカードを使っています。

節約生活というと「現金払いだけにしろ」という人と「クレジットカードを使ってポイントを貯めろ」という人で意見が分かれるんですよね。

どちらも一理あるんですが、そのメリットとデメリットを比較した記事ってあまりないので、ちょっと比較してみようと思います。

クレジットカードのメリット

ポイントがつく

会社によってポイント還元やその他のお得な特典が受けられることがあります。全てクレジットカード払いにするだけで毎月数千円分のポイント還元を受けられることもあり現金で払うよりもお得です。

財布が軽い

カード1枚で済むのでかさばりません。お釣りの小銭で重くなることもないし、クレジットカードだけならばスマホケースに入れて持ち歩くこともできるので身軽にお出かけができます。

気軽に使える

クレジットカードは気軽に使えるのがいいところです。最近主流になってきたスマホ決済へのチャージもクレジットカードがあれば入金しに行くてまが掛からないので便利です。

あと払いできる

その時手持ちのお金がなくてもあと払いすることができます。分割払い、ボーナス払い、リボ払いと支払い方法が選べるので経済状況に合わせて支払いをすることができます。ただし借金の一種である事を忘れないようにしたいです。

クレジットカードのデメリット

明細に反映されるまで時間がかかる

買い物したあと明細に反映されるまで時間がかかります。店舗によっては数日分をまとめて決済していたりで反映まで数日かかることもあります。そのため買い物した事を忘れてしまいガチです。

使いすぎてしまう

クレジットカードだと「支払っている」という感覚が薄れてしまうためつい使いすぎてしまいます。人間の記憶はあやふやなので何度かに分けて使っていると「そんなに使っていない」と思い込んでしまうのですね。そのためクレジットカードはちりつもで気付けば大金になっていることがよくあります。

自分の資産以上の買い物ができてしまう

クレジットカードの支払いは借金です。リボ払いならば月々の支払いの上限の分さえ払っていればいくらでも使えるので気付けば何十万円もリボ払いが溜まっていることもあります。

金利が高い

大体14%くらいでしょうか。わたしの知る限りカードローンで最低の金利は3%くらいまで抑えられる会社もあります。それと比べるとだいぶ高い。

金利14%がどれだけ無謀かというと、毎月14%の収入アップするのがどのくらい大変か考えてみてください。

現金のメリット

持っている金額以上の買い物ができない

財布に入っている以上の買い物ができないので借金をすることがありません。どれだけ使ってもマイナスにならないというのは最大のメリットです。

金銭感覚が育つ

現金払いをすると「支払った」という意識が強まるため金銭感覚が育ちやすいと思います。

現金のデメリット

重い、かさばる

必要な分だけ持ち歩く必要があるのでちょっと邪魔ですね。小銭もたまってくると重くて大変です。

ポイント還元などの恩恵がない

現金払いだとポイント還元などのお得な恩恵が何もないのが残念です。

あなたは何のためにクレジットカードを使うのか?

クレジットカードと現金にはそれぞれメリットとデメリットがあります。

クレジットカードの最大のメリットはポイント還元、デメリットは借金であること。

現金のメリットは使いすぎないこと、デメリットは還元がないこと。

簡単にまとめるとこのようになります。

クレジットカードは気をつけていてもつい使いすぎてしまうということはクレジットカードを使ったことがある方ならお分かりでしょう。

理想なのは、借金にならず、ポイント還元があり、使いすぎない支払い方法ですよね。

Kyashやデビットカードで解決する

全てのメリットとデメリットを解決できるのが、デビットカードやKyashです。

Kyashはあらかじめチャージしてクレジットカードのように使えます。チャージはネットに対応した銀行口座があればスマホだけで完結するので手間がかかりません。900円のカードを発行すれば1%還元されます。

デビットカードは自分の銀行口座にあるお金をクレジットカードのように使うことができます。例えば楽天デビットカードならばクレジットカードと同じ1%の還元です。

これらのカードは使いすぎることはないし、クレジットカードのように使えます。そしてクレジットカードなみの還元率なのでお得です。

デメリットは一部非対応の支払いがあることくらい。

わたしは使いすぎ防止のためにこの2つをクレジットカード代わりにしています。

何のためにクレジットカードを使うのか考えよう

クレジットカードは借金です。使わないで済むならばそれに越したことはありません。

わたしの場合、クレジットカードを使いたいのはポイント還元のためだけでした。

なので、ポイント還元さえされたらデビットでもKyashでも問題なかったのですよね。

クレジットカードを使っていて、使い過ぎに悩んでいる人や、現金払いを卒業したいけれどクレジットカードが嫌なのよねっていう人はぜひKyashやデビットも検討してみてくださいね。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事