断捨離しても貯金が増えない理由

断捨離したら貯金ができた!ってよく聞きますよね。

ところが私はアホみたいな高額浪費は減ったものの相変わらずの赤字で、貯金なんかちっともできません。

それはなぜか、この1週間家計簿をずっと見つめてわかったことがあります。

消えものばっかり買ってる。

ある週の家計簿

これはある週の家計簿です。いつもこんな感じです。

今は費目を「いつも買うもの」「変動費」「意味わからない」でつけていますがそこは一旦置いといて、買っているものが見事に消えものばかりなことに気づきました。

『変動費』は食べ物ばっかり、『意味わからない』費目はデジタルばっかり。つまり形に残りません。

これだといくら家をスッキリさせても形に残らないからどんどん買ってしまうわけです。

コンビニ・ドンキホーテ・カルディを止める

主にたくさんの『ついで買い』をしてしまうのはコンビニとドンキホーテです。そこでこの2つに行くのをやめたらどうなるのか実験してみることにしました。

食べ物を買うのは必ずスーパーにします。近所には値段の高めなスーパーしかないけれどコンビニのついで買いに比べたらやすいかなぁと思います。

セブンイレブンのロールケーキが大好きだしローソンのカフェラテが大好きなので買えなくなるのは寂しい気もします。

パスタやそうめんが安く買えてたのでどうしようか少し悩んでしまいますね。でも一旦「全部諦める」という極端な方法でやってみようと思います。

電子書籍・ゲームのやめ方がわからない

ほんっとにこれのやめ方がわかりません。困った。

今まで試した方法で多少の効果はあった方法が2個あって

・アプリの削除
・課金の禁止

これで多少の効果を期待していこうと思います。

アプリ課金を制限する方法

「設定」>「スクリーンタイム」>「コンテンツとプライバシーの制限」>「iTuneおよびApp Storeでの購入」>「App内課金」を「許可しない」に設定します。

今度は本気だから効果を期待する

今度は節約に対して本気なので、何が何でも成果を上げたいところ。デジタルなものに対する心理ハードルがむちゃくちゃ低いので、今後しばらくの課題は形に残らないものをどうやって買うのをやめるかっていうところですよね。

ここはもうしばらく研究の余地がありそうです。

食べ物については、お金もちあるくのやめます。それが一番だ。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事