買い物依存ではなくすごいストレス解消だった件

「私って買い物依存なんだよね」なんて言葉はよく耳にしますよね。依存といえば立派な病気。病気であれば自力で直すのは至難の技です。

というわけで私も依存カウンセリングを受けに心療内科に行ってきましたが、結果は『すごいストレス解消』というものでした。

リミッターがぶっ壊れている

ものすごく嫌なことがあった時、それを忘れるためにそれ以上に強い刺激を自分に与えて辛さを忘れようとしているのだそうです。おまけに幼少期に乖離していたと思われ、その癖がたまに出ているのではないかとのこと。

そんなに強い刺激を与えて隠したいことといえば仕事くらいしか思い当たることがなくて、私のストレスの原因は仕事なんじゃないかということに落ち着きました。

解決策はお金のかからない趣味を作る

結局取れる対策というのはど定番の『家計簿』と『お金のかからない趣味』になってしまうみたいです。

画期的なアイディアを求めて心療内科に行ったんだけど、提案されるのはすでに実践済みのものばかり。しかし逆にいうとその方法をコツコツ頑張っていたら解決するということですもんね!

問題はお金のかからないストレス解消になる趣味。

「走れば?」と言われましたが走るのってお金かかるんですよね。シューズに1.5万、ウエア2.5万、その他ゴーグルやキャップ、冬場ならランニングジャケット塩熱タブレット、ゼリーや大会のエントリー代、交通費に宿泊費…合わせたら大変なことになります。却下。

「絵を描くとかクリエイティブなことを」と次に提案されましたが、色鉛筆やコピックを全色コンプリートしかけた経験がありますので危険な匂いしかしません。

難しいですね。

お金がかからなくて強い刺激の趣味

ひとつは断捨離。もうひとつは筋トレでしょうか。

パーソナルジムに通いたいのは山々ですが先立つ物がないためお家で自重で行います。さらに断捨離を同時に行うことによって、余計なグッズを買うのを防ぐことができます。

完璧な計画だと思いませんか?

筋トレは整骨院の先生に教えてもらったレッグカールに加え、腹筋、プランク、足パカ、背中の筋トレとスクワットなんかを加えたらちょうど良さそうです。

そして毎日どこかを掃除すること。

睡眠一番

とはいえ最近は体調が悪く体力が持たないので、何かひとつでもできたらOKというゆるい感じで進めていこうかなと思っています。

自重筋トレと断捨離。お金のかからないナイスな趣味だと思いませんか。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事