節約中でもクリーニングやコインランドリーは使っていいの?その答えは…

クリーニングやコインランドリーって贅沢だと思いますか?

贅沢だと思ってしまう理由は「洗濯は家でできる」という考えがあるからかなと思います。

何でもかんでもクリーニングに出していれば贅沢かもしれません。けれどポイントを絞って賢くクリーニングやコインランドリーを使うのは贅沢ではないと私は考えます。

生活の質の向上は何にも変えがたい事ですからね。

節約中でもクリーニングは使ってOK!

節約中でも人間らしく生活をするのは大前提ですよね。

冬場に服装は可愛いのにひどくニオう女性に出会ったことが何度もあります。それはアウターを洗濯していないから。

本人は気付きにくいものですが洗っていないコートや布団って異臭がするんですよ。

清潔感のある服装は人間らしい生活で大切な事なので、自分で洗えない素材を着用するならばクリーニング代は必要経費と諦めることをお勧めします。

my face

本気で節約するなら全部洗える素材で揃えるしかないわね

my face

それはそれでアリだな

クリーニングとコインランドリーを賢く使い分ける

節約中の洗濯は基本自宅で行います。けれどクリーニングやコインランドリーも活用しています。

コインランドリーでは乾燥機だけ使っています。乾燥機付きの洗濯機が欲しいのですがなかなか手が出せず…いつかは欲しい!と思いつつコインランドリーが良いの日々

クリーニングに出すものは

  • 羽毛布団
  • ランニングシューズ
  • アウター

コインランドリーで乾燥するのは

  • 梅雨の時期の洗濯物
  • 羽毛布団以外の寝具

という感じ。

賃貸の一人暮らしで部屋干しすると邪魔なので梅雨の時期は乾燥にコインランドリーを活用しています。

それぞれ使い分けて時間とお金のバランスをとっています。

my face

最近のコインランドリーってすごくおしゃれよね

my face

ファミマに併設されてる所もあったよ

節約中の私が洗濯にかけるお金

私が洗濯にどのくらいのお金をかけているか具体的にご紹介します。今まで使ったことがない場合は一人暮らしでどのくらいお金がかかるのかわからないと思うので、参考にしてください。

日常の洗濯物は乾燥だけコインランドリー300円

乾燥機300円

特に梅雨の時期、洋服や下着のような日常着る物の洗濯は、洗濯は自宅で行い、乾燥だけコインランドリーでやることが多いです。30分で300円なので、週1回300円で部屋干しから解放されるならそれもいいかなっていう感じ。

シワも取れるし匂いも無くなり部屋干しより清潔です。

知人の場合は部屋干しして10分だけ仕上げにコインランドリーに持って行くそうです。私も曇り空でいまいちパリッと乾かないときや、雨に降られてしまった時などは10分だけコインランドリーに持って行くことがあります。

最近のコインランドリーは清潔でおしゃれなので行ったことないかたも一度試してみる価値はあると思いますよ。

寝具はコインランドリーで乾燥400円

乾燥機400円

寝具も週1回、コインランドリーで乾燥しに行きます。働いている人が寝具を自然乾燥しようと思ったら毎日洗濯しても間に合わないくらいですよね。

シーツ、敷きパッド、ベッドパッド、毛布、タオルケットを全部まとめて100円で8分の乾燥機で32分乾燥させています。

スニーカーはクリーニングで500円

クリーニング500円

以前は近所のコインランドリーにシューズ洗い専用の洗濯機があったのでそれを利用していましたが、現在はクリーニング屋の機械洗い500円のサービスを利用しています。

高級な靴だと手洗いで3,200円になります。

洗う頻度がそんなに高くないので、洗濯グッズを家に置いたり、乾かす手間を考えると500円だったら払っちゃいますね。

羽毛布団はクーポンを活用して6,500円

クリーニング6500円

羽毛布団は毎年クリーニングを活用しています。私の住む地域では6月頃になると30%オフのクーポンがもらえるのでそれを活用します。

アウターも同じように冬場にクーポンを使ってクリーニングを使っています。

布団もアウターも洗わずに使っているととても臭いますので清潔感を保つための必要経費と割り切っています。自分で洗える素材のものを利用すればいいんですが見た目を優先してしまうんですよね。

my face

シューズを自力で洗いたくない病にかかってるのよ

my face

わかる

羽毛布団は「ふとん預かりサービス」を使うのもオススメ

羽毛布団や毛布、浴衣などの季節アイテムはクリーニング屋に預かりサービスがあるのをご存知でしょうか?私の住む地域では羽毛布団1,000円が相場のようです。

預かりサービスのチラシ

節約系ブログで紹介するにはちょっとお高い気もしますが…クローゼットで場所をとる上、冬場には湿っている可能性を考えたらきちんと保管してくれるのはありがたい!

布団の家賃が1ヶ月250円ってことですね。クローゼット圧迫のイライラから逃れられるなら私は利用しちゃいますね。

my face

楽天市場でも「ふとん保管可」の宅配クリーニングサービスがあるのでぜひ利用してみてください!

まとめ:一人暮らしだからこそお金を使って時間を開ける工夫を

節約中なのにクリーニングって贅沢かな?と思うことは多々あります。

けれどしっかり洗濯して清潔な衣類や寝具で生活することで生活の質が上がったことは確かです。

一人暮らしで洗濯物が少ないからこそ気軽にコインランドリーも通えるし、クリーニング代も低く抑えることができているとも言えるのですよね。

お金を使って解決できることは解決して趣味に使える時間を確保していくのも一人暮らしの醍醐味です。

my face

宅配クリーニングを使えば足を運ばなくても洗濯できるのでお勧め。ぜひ活用してみてくださいね。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事