【コロナ】10万円の特別定額給付金(仮称)にむけてマイナポータルに登録してみた

世界中で新型コロナ肺炎が猛威を奮っています。生活に困窮する人たちが増えてきたため、特別定額給付金(仮称)が決定しましたね。

受取方法は今のところ送られてきた書類に必要事項を記入して返送するか、オンラインでの申請です。

私はオンラインで申請予定なので混み合う前に準備をしておくことにしました。

オンラインで特別定額給付金(仮称)をもらう条件

最新の情報は総務省のホームページで確認してください。

>総務省

オンラインで申請する場合は、マイナポータルというアプリから申請する必要があります。

つまり、マイナンバーカードとNFC 対応のスマートフォンが必要です。

iPhoneだと7以降がNFC 対応です。

マイナポータルに登録する手順

マイナポータルのアプリをダウンロードします。

「スマホでログイン」を選択してマイナンバーカードをスキャンします。

このスキャンというのは写真を撮るわけではなく、内蔵されてる機械を読み込んでいるので、マイナンバーカードの上にスマートフォンを置いてください。

スキャンできない

なかなかスキャンされない場合は以下のことを試してみてください。

・位置をずらす
・カバーを外す
・金属のテーブルだとスキャンされないことがある

私もなかなかスキャンされませんでしたが、位置をずらすことでスキャンすることができました。

時間がかかることがあるようなのでしばらく待ってみてください。

マイナンバーがある人はオンラインで申請しよう

マイナンバーカードを取得している人はオンラインで申請したほうがスムーズです。

事前にログインできるか確認しておくと申請の時に慌てなくてすみますね。

あらかじめマイナポータルにログインしておくといいかもしれません。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

関連記事